アフィリエイトの特別単価、特別単価の受け方とは?

アフィリエイトを実践する上で成果を伸ばす手段は色々ありますが、手段の一つとして有効な方法が特別単価を受ける事だと思います。

特別単価を受ける事で1件当たりのアフィリエイト報酬を単純に伸ばす事が可能になりますので、機会があれば積極的に特別単価が受けられるようにASPや広告主に交渉していく方が良いと言えるでしょう。

この記事では特別単価とはどういうものか?という詳細と特別単価を受けるためにはどうすればいいのか?について説明をします。

 

 

特別単価って何だ・・・?

では、特別単価について説明していきますが、特別単価とは簡単に言うと広告主から一般公開されているアフィリエイト報酬額より大きな単価を頂くことです。

例えば通常のアフィリエイト報酬が1件当たりの単価が2000円だとすると特別単価を受ける事で3000円4000円といったように通常のアフィリエイト報酬より大きな単価を受け取る事が可能になります。

特別単価の中には通常報酬は1万円なのに特別単価を受けると2万円といったように通常単価とは大きく異なる単価を受け取る事は珍しいことではありません。

特別単価を受ける事で単純に稼げる額が増えるといったシンプルだけど大きな恩恵を受ける事が可能なとても魅力のあるものです。

 

特別単価はどうやって受けられるのか?

では、そんな特別単価を受けるためにはどうすればいいのか?と、言いますと僕が知っている限りでは以下の3つの方法があります。

 

方法1:アフィリエイトのイベントに参加して広告主から特別単価を頂く

まず、一つ目の方法がアフィリエイトのイベントに参加をして広告主から特別単価を頂くという方法です。

この方法の良い所はイベントに参加をするだけでほぼ無条件で特別単価を受ける事が出来るようになります。お金もかかりませんし、あっさり特別単価を頂くことが可能なためおすすめです。

僕が実際にアフィリエイトのイベントに参加して特別単価を受けたことがあるのはA8フェスティバルA8コレクションというイベントですが、これらのイベントは参加者が各自自由に色んな広告主を回れるという内容ですが、広告主のブースに移動して少しお話をするだけで特別単価を受けることが可能です。

年中開催されているわけではないため期間限定ではありますが、予定が空いていて興味のある方は参加されてみるのも良いと思います。

ただし、この方法で受けられる特別単価は期間が決まっているものが多く数ヶ月経過すると特別単価が解除されてしまうのが欠点です。

 

方法2:アフィリエイトチームに属して特別単価を頂く

二つ目の方法がアフィリエイトチームに会員に属して特別単価を頂く方法です。

アフィリエイトの実績のあるチームの看板を借りる事でアフィリエイトのチームが契約している広告主の特別単価を受けられるというものです。

分かりやすく言えば通常個人ではどんなにアポイントを取っても全く会ってくれない会社だったとしても、会社経由でアポイントを取れば会ってくれるといった感じに似ているかもしれません。

自分にアフィリエイトの実績が無くて通常なら広告主と交渉の余地が無いような場合でも、アフィリエイトチームに属することでチームと広告主で交わしている特別単価を受け取れるといった感じです。

この方法もほぼ無条件で特別単価を受けられる事になります。特に難しい交渉は必要なく特別単価をくださいと伝えるだけで貰う事が可能です。僕が知っているアフィリエイトチームはアフィリエイトフレンズLFMです。

ただし、この方法で特別単価を受けるためにはアフィリエイトチームの会員費を支払う必要がありますのでお金がかかってしまうのが欠点ですね。

ですが、上手く活用すると特別単価の報酬だけで会費が丸々払えるどころか、お釣りが来るため実質お金を貰いながら半永久的に特別単価を受けることが出来ますので成果が挙がってくると検討の余地があると思います。

アフィリエイトフレンズは会員費もあまり高く無いですし、無料入会も出来ます。

 

方法3:メール等で直接交渉をして特別単価を頂く

そして最後の三つ目の方法がASPや広告主にメール等で直接交渉する方法です。

この方法は「方法1」「方法2」で紹介させて頂いた方法とは異なり交渉が必要となります。上手く交渉が出来なければ特別単価契約を結んで貰えない場合もありますし、ASPや広告主によって対応が良かったり悪かったりします。また、特別単価を受けるためにもある程度の実績が無いと全く相手にして貰えなかったりします。

そのため、この中では一番敷居の高い方法と言えますが、双方の合意さえとれれば任意の金額でどのような広告主とも特別単価が結べますので非常に可能性が大きい方法でもあります。

基本的にはASPを通じて広告主にアポイントを取って貰うという方法が王道だと思いますので成果が沢山取れる案件があれば積極的にASPを通じて交渉してみると良いと思います。

ちなみに僕が初めてこの方法で特別単価を受けた時の記事は以下のリンクでまとめています。直接ASPと交渉したメールの内容も掲載していますので交渉の参考などにどうぞ。

↓ ↓

初特単をゲット!僕が初めての特別単価を頂いた時の交渉内容

 

まとめ

特別単価は一度も受け取ったことが無い方の場合は 敷居が高い方法だと思われるかもしれませんが、特別単価を受け取ることが出来ると同じ件数の成約でも大きく収入が変わってきます。

そのため、月に10件~20件と成約が取れる案件があれば積極的に交渉をしてみると良いと思います。個人的にはASPから何らかの個別にメールが来た時のついでに軽く話題を持ちかけてみるという方法が気軽に交渉出来て良いと思っています。

矢印・アイコン 矢印・アイコン

アフィリエイト初心者の方へ

アフィリエイト教材を手にする事で稼げるようになるきっかけを掴む人は多いです。僕が初心者の方にオススメ出来る教材の情報を以下のページで掲載しております。

このページの記事と関連しています

コメントを残す

注意:当ブログは荒らし防止のためコメントは承認制にさせて頂いておりますのでご了承ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ