ブログやサイトの作り方、記事の書き方

では、このページではアフィリエイトサイトの作り方について、主にタイトルの決め方や記事の書き方について解説していきます。

アフィリエイトを始める前に揃えた方が良いものはアフィリエイトを始める前に必要なもの、無料ブログやASPの登録方法は無料ブログとASPに登録しように記載しておりますので、この作業が完了している事が前提になります。

また、このページはアフィリエイト初心者の方に向けて記載しておりますので、もう少し突っ込んだ内容についてはアフィリエイトサイトの作り方にまとめておりますので、ある程度慣れた方はこちらも見て頂ければと思います。

 

 

ブログ or サイトタイトルの決め方

有料や無料を問わず、ブログやサイトを作成する際はタイトルの決める事になると思いますが、ここでタイトルを決める時に意識しなければならないポイントは一つです。

それはブログの目的に合ったサイトタイトルを付ける事です。例えば、時計を紹介するサイトであればタイトルに時計を連想させるキーワードを入れるという事を意識しましょう。

例えば、「オメガの時計」をアフィリエイトするサイトなら「オメガ」や「時計」がキーワードになりますが、このようなキーワードをタイトルに含める事にしましょう。

 

ブログ or サイト説明の書き方

100文字~200文字程度でタイトルの説明を書いておきます。ここはあまり重要ではないのですが、なるべくキーワードを散らして書いておく事をおススメします。

僕は規模の大きいサイトであればしっかり考えて書くのですが、記事数の少ないペラサイトでは短い文字数で簡単に済ませる事が多いです。

 

記事タイトルの書き方

記事というのは、投稿する記事の事を指しますが、実はこの記事タイトルが最も重要なポイントになります。

大体上手くアクセスが集められない方というのは、この記事タイトルが上手く書けていない場合が殆どです。特にブログの開設初期は意識していたけど、記事を書き連ねていく内に意識しなくなって適当なタイトルを付ける。と、言った方が多いですが、記事タイトルはアクセスを呼び込むために一番意識しなければならないポイントなので、ここを意識しないと他の全ての作業が無駄になるといっても過言ではありません。

何故なら、この記事タイトルはyahooやgoogleの検索結果にダイレクトに出る内容だからですね。看板みたいなものになります。この看板がちゃんと出来ていなければ、お客さんに上手く訴求できなくなるんです。

また、yahooやgoogleに打ち込まれたキーワードを元に検索結果が表示される事になりますが、記事タイトルはその検索結果に大きな影響があるんです。

従って、記事を書くときは毎回記事タイトルに全神経を集中させましょう。

では、記事タイトルにはどういう点に気を付ければ良いか?と、言うとなるべく記事タイトルの左側にキーワードを集中させる事です。

何故なら、yahooやgoogleは記事タイトルの左側のキーワードを重点的に参照しますし、また、お客さんも左側にキーワードがある方が目に止まりやすいやすいからですね。

 

記事の書き方

最後に記事の書き方になりますが、記事には決まった書き方はありませんが、大前提は記事タイトルに沿った内容を書くという事です。

一番やってはいけないのは、記事タイトルと全く関係の無い事や、記事タイトルに沿ってない内容を書くことです。

「初心者にオススメの将棋の打ち方を紹介!」ってタイトルなのに麻雀の攻略法が載っていても全く意味無いし鬱陶しいだけですよね?

「タラバガニの価格を徹底比較!」ってタイトルなのに価格を全く比較していない内容はタイトルに沿って無いですよね?

要は、そういう事で記事タイトルに合った内容をしっかり書くという事が重要になります。ただ、記事タイトルに沿った内容が書いた上で記事ボリュームを増やすために若干の横道にそれるというのは問題無いと思っています。

また、記事を書くときは、文字数は何文字以上が良いのか?と、気にする方が多いですが、極端に言うと1行でも普通に成果出ますのであまり文字数には拘らない方が良いと思います。

後は、画像があるのであれば使用した方がビジュアル面でも訴求が出来ますので、記事の頭に画像を添えるのはかなり有力な方法です。

 

簡単なブログのサンプル

文字ばかりで具体的なイメージが掴めないという方は以下のページで簡単なブログのサンプルを公開しております。この方法が全てというわけではありませんが、まずはこういった規模が小さく、簡単な所から初めてみる事をオススメします。

↓ ↓

記事の書き方のサンプルを見る 

矢印・アイコン 矢印・アイコン 矢印・アイコン

アフィリエイト初心者の方へ

アフィリエイト教材を手にする事で稼げるようになるきっかけを掴む人は多いです。僕が初心者の方にオススメ出来る教材の情報を以下のページで掲載しております。

このページの記事と関連しています

コメントを残す

注意:当ブログは荒らし防止のためコメントは承認制にさせて頂いておりますのでご了承ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ