稼げるノウハウより稼ぐために圧倒的に必要なものとは?

僕がアフィリエイトで稼げるようになるために必要なものはノウハウではないと思っています。もちろん、ノウハウも大事な事ではありますが、それ以上に重要な事があると思います。

 

 

一番大事なものは心構え

僕はアフィリエイトで稼げるようになるために一番必要なものは「心構え」だと思っています。要は気持ちですね。

これは人によっては「マインド」って言われる所なのですが、僕は「マインド」って言葉は昔から偉そうな響きがして大嫌いなので、僕のブログでは「心構え」としたいと思います。

少し話がそれましたが、要は「心構え」が出来ていなければ、少しチャレンジをして成果が思うように出ないとすぐに諦めてしまったり、すぐに疲れた、面倒くさい、だるい等と言い訳して辞めてしまうからですね。

アフィリエイトは簡単に稼げるわけではありませんし、何より継続が重要なポイントになります。2、3日程度の作業で稼げるようになるなら、別に心構えなんて無くても一息でチャチャッと作業を終わらせて稼げば良いと思いますが、残念ながらアフィリエイトは継続が必要なので、そもそも「心構え」が出来ていないとお話にならないと思っています。

 

心構えが全ての土台

僕はアフィリエイトを実践する上での「心構え」というものは、ビルで例えるなら「土台」に当たる部分だと思います。

例えば、ビルを建てる時ってまず地盤の強度(土台の強さ)を調べますよね?地面がビルの重さに耐えられるのか?を、ビルを建てる前に調査すると思います。そして、問題が無いと分かると着工に入り固い地盤まで杭を打ち、鉄骨の骨組みをクレーンで作って、下の階層から順に構築していくと思います。

しかし、この地盤の強度(土台の強さ)がしっかりしていなければ、ビルは安定しないし、最悪崩れてしまう可能性だってあると思います。ガラガラと音を立て崩れてしまうわけですね。

砂上の楼閣という言葉がありますが、まさにそのような感じです。砂の上に楼閣(重層の建築物)を建てても、すぐに崩れてしまうのと同じなように、「心構え」が無いアフィリエイト作業はすぐに気持ちが崩壊し、挫折の一途を辿る事になります。

しっかり頑張って東大に合格しようと決意して進学塾を受ける人、なんとなく東大に合格出来たらラッキー程度に進学塾を受ける人、どちらが合格しやすいと思いますか?

 

心構えの無い人ほどノウハウに走る

稼げない人ほど程、「そんな話を聞きたいんじゃない!さっさと稼げる話をくれ!」とか、「心構えなんてどうでもいい!どうやったら稼げるのか教えて欲しい!」となりがちですが、アフィリエイトは継続が重要ですので、「心構え」がなっていない人はなかなか稼げるようにならないと思います。

何故なら、少しノウハウを試して成果が出ないとすぐに次のノウハウに頼ったり、あっちへフラフラ、こっちへフラフラします。ずっしり腰を据えてチャレンジする精神が無い為、人に流されやすく、依存心が高く、諦めが早く、簡単に稼げる楽して稼げる系に飛びつきやすいのです。

もちろん、このような人が稼げる可能性は限りなくゼロと言って良いと思いますし、ゼロどころか投資という名の浪費(身にならない投資は浪費と同じです。)でガッツリと消費して撤退する可能性が高いため注意が必要だと僕は思います。

この辺はマンガでわかるアフィリエイトに実例が載っていますので、一度見てみるのも悪く無いと思います。

ちなみに僕は2009年の頃は27万円の情報商材を買い漁ってしまった心構えが全くなっていないノウハウコレクターで、余裕でトータルで20万以上の赤字を出して撤退した経験がありますので、だからお前はダメなんだ!と偉そうに講釈垂れるほど立派な人間では無かったりします。(笑)

過去の自分への戒めも込めて、当記事を書きました。

矢印・アイコン 矢印・アイコン 矢印・アイコン

アフィリエイト初心者の方へ

アフィリエイト教材を手にする事で稼げるようになるきっかけを掴む人は多いです。僕が初心者の方にオススメ出来る教材の情報を以下のページで掲載しております。

このページの記事と関連しています

    None Found

コメントを残す

注意:当ブログは荒らし防止のためコメントは承認制にさせて頂いておりますのでご了承ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ