アフィリエイトファクトリー実践記4_サイト設計編

前回の記事では書いた通り女性の美容系ジャンルのリサーチを行った事をお話させて頂きましたが、今回はサイト設計のお話になります。

アフィリエイトファクトリーの特徴は「設計」という大きな特徴があります。

 

 

他のアフィリエイト教材と違う所は設計がある事

アフィリエイトファクトリーが他のアフィリエイト教材とかなり違う所は「設計」というフェーズがある事です。 

  • サイトは何個作るのか??
  • どういったキーワードで展開していくのか??
  • キーワードに対して呼び込みたい人達は誰か??
  • キーワードに対して何をアフィリエイトするのか??
  • 1つの商品を紹介するのか?それとも比較するのか??
  • 設計したサイト間同士でお互いにどうやって連携させるのか?? 

等々。最初からカッチリと設計していくわけです。

僕は前回に女性の美容系ジャンルのリサーチを行っていましたので、女性の美容系ジャンルでどのようにサイトを展開していくのか??それを、アフィリエイトファクトリーの教材に従って設計図を引いていきました。もちろん、この段階は設計になりますので実際にブログを立ち上げたり、サイトを作ったりという事は一切ありません。

アフィリエイトファクトリーにはサイト管理表が付いてきますので、この管理表に作成するサイトを全部記載していく感じですね。まぁ、単なるエクセルなので大したことはないのですが、こういったテンプレがあるだけで記入する内容が決まってるわけなので行動しやすいし、新しく自分で作るより手間がかからないと思いました。

 

いきなり完璧な設計は出来ない

とは言え、やはりいきなり完璧な設計は出来ないですね。

そもそも、僕は人生で今まで一度も興味を持ったことが無い女性の美容系ジャンルをたったの2日程度リサーチしただけですので、正しい答えなんて分かるはずがありません。

アフィリエイトファクトリーの教材に従って設計図は引いて、とりあえず24サイトの設計を行いましたが、このキーワードはライバルが多すぎて無理なんじゃないか?とか逆にライバルが少なすぎて人来ないんじゃないか?とか、これだったら丁度良いかもしれないとか色々あります。24サイトもありますので良さげな奴からダメっぽい奴まで色々。

だから、この時点で100%成功する保証なんて全くありませんし、むしろ、これ稼げないだろ・・・?とか、本当にこんなんで稼げるの?と、嫌~な予感がぷんぷんしまくりで、この設計時は不安がモロに出まくりました。

しかし、アフィリエイトなんて100%稼げる保障なんてどこにもありませんし、とりあえずやってみるしかないと自分に言い聞かせて設計を進めて行きました。悩みに悩んだので1日ぐらい掛かったと思います。リサーチも含めると既に3日はかかってますね。

いろいろ戸惑ったおかげで実際はもっと時間がかかってるし、教材を読み込む時間もありますので本当はもっと時間がかかってますが、とりあえず3日としたいと思います。もちろんこの時点では1サイトも作ってませんので稼げる可能性はゼロですね。(笑)

では、次回はサイト展開編になります。

矢印・アイコン 矢印・アイコン 矢印・アイコン

アクセス解析は面倒ですか?

アフィリエイトファクトリーを実践する際に問題になる事の一つに大量に作成したバックリンクサイトやファクトリーサイトの日々のアクセスを把握する事があります。アフィリエイトファクトリーは沢山のサイトを作成しますから非常に面倒ですよね?しかし、その大量のサイト群の面倒なアクセス解析チェックを効率化するための方法をまとめています!アクセス解析の手間が本当に省けますので気になる方はこちらへどうぞ!

このページの記事と関連しています

コメントを残す

注意:当ブログは荒らし防止のためコメントは承認制にさせて頂いておりますのでご了承ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ