アフィリエイトファクトリー実践記3_リサーチ編

さて、前回の記事は僕がアフィリエイトファクトリーの最初の参入ジャンルとして女性向けの美容ジャンルを選ぶ事にしたお話をさせて頂きました。

今回はその続きのリサーチ編になります。

 

 

リサーチ

さて、参入するジャンルを決めましたので今度はジャンルのリサーチを行いました。

具体的には何をリサーチしたのか?と言いますと「プログラムチェック」「アフィリンク先サイトのチェック」「ライバルサイトのチェック」を行いました。この辺はアフィリエイトファクトリーにも書いている通りですね。

ただ、このフェーズの時点で結構鬼門でした。何故なら、僕が選んだジャンルは女性の美容系になりますし、僕に女性の美容系の知識は全く無いため、最初はプログラムのチェックをしても良く分からなかったんですよね。商品をチェックしてもどれも同じじゃないか!!みたいな。

良くありますよね?例えば僕はコーヒーに全く興味が無いのでブルーマウンテンとかコロンビアとかモカとかキリマンジャロとか言われても全部同じじゃん?って思ってしまいますが、そんな感じです。興味が無いものは全て同じものに見えてしまう。誰だって当てはまる事だと思います。

でも、コーヒーを消費者として単に飲むだけの人ならそれで全く問題ないのですが、アフィリエイトで商品を紹介する立場だと全部同じじゃん!じゃ、ダメなんですよね?

僕はコーヒーに知識がないので間違ってるかもしれませんが、最低限ブルーマウンテンは高いけど高いだけあって美味しい!とか、キリマンジャロは柑橘系の甘味を伴った酸味がある!みたいなポイントぐらいは押さえておいて、お金に余裕のあって美味しいコーヒーが飲みたい人はブルーマンテンオススメ!みたいな事を言える知識は備えておく必要があります。

こういう事をしないで適当に紹介しても普通に考えてダメだと思いますし、それこそ何を紹介するの??って感じだと思います。何より適当に紹介するようなアホな事をしてても絶対に稼げるようにならないですね。何せ適当に紹介して全く稼げないサイトは山ほど作ってきましたから。(笑)

そのため、この事前のリサーチには時間をかけたと思います、僕に商品知識が無いため調べまくって解決するしかありません。この辺はアフィリエイトファクトリーのテキストに書いている内容に沿って調べていきました。

商品を調べまくったり、成分を調べまくったり、類似商品を調べまくったり、あとは女性の友達に美容の事をあれこれ聞いたり。(この商品って名前って知ってる?とか、美容ってどういう事するの?とか。この商品って高いと思う?とか)

そしてデータが集まってきたら、この商品はこんなタイプの人に紹介しようとか、そんな事で実際のサイト展開方法を考えながらリサーチしていきました。

多分、2日ぐらいはかけたような気がします。2日調べた上で商品の事を完全に理解をしたか?と言われると全く持って自信が無いのですが、なんとなく紹介の仕方は見えて来た。ぐらいの知識は付いたと思いますし、少しこのジャンルに興味が持てたと思います。

余談ですが、アフィリエイトって実践する上で雑学って溜まりますね。副次効果ですが、話題のネタ作りにはもってこいかもしれません。

矢印・アイコン 矢印・アイコン 矢印・アイコン

アクセス解析は面倒ですか?

アフィリエイトファクトリーを実践する際に問題になる事の一つに大量に作成したバックリンクサイトやファクトリーサイトの日々のアクセスを把握する事があります。アフィリエイトファクトリーは沢山のサイトを作成しますから非常に面倒ですよね?しかし、その大量のサイト群の面倒なアクセス解析チェックを効率化するための方法をまとめています!アクセス解析の手間が本当に省けますので気になる方はこちらへどうぞ!

このページの記事と関連しています

コメントを残す

注意:当ブログは荒らし防止のためコメントは承認制にさせて頂いておりますのでご了承ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ