アフィリエイトファクトリー実践記_番外編1_1アクセスで売れた!!

2014年の初めからつけているアフィリエイトファクトリー実践記で、メインの美容系では全く成約が挙がっていないのですがそれ以外のジャンルからポツポツと成果が挙がるようになってきました。

しかも、面白い事がサイトを作って本当の意味で初めて来てくれた人、つまりたったの1アクセスで売れたという事例が複数出てきましたので紹介してみたいと思います。

 

 

初めてのアクセスで売れた!!

では、まず「たったの1アクセスで売れた」という言葉の意味を説明したいと思いますが、これは実際にアフィリエイトファクトリーのテキストに従ってサイトを作成し、検索エンジンにインデックスさせて初めてサイトに来てくれたお客さんから売れたという意味になります。

もちろん、これは事前に成果が挙がる前に何件かアクセスがあったという事ではありません。

正真正銘、全く最初に来てくれたお客さんに売れたという事です。新装開店した洋服屋さんに来てくれたお客さん第一号から売れたという意味ですね。

この成果が挙がった時は「キター!」というよりは「えっ?」って思いました。

何故なら成果の挙がったサイトは今まで全く人が訪れていなかったからですね。まさに、人っ子一人居ない全く無人のサイトだったわけです。作ったばかりのサイトだから仕方が無いですが。

それなのに、そんなサイトからポンと売れてくれたんだからびっくりしちゃいます。(笑)

金額的には大したことは無いのですが、作ったサイトから初めて売れる事は嬉しい事ですね。

 

実際のアクセスと報酬公開

では、実際にアクセスのあったサイトのアクセス履歴と報酬の公開をしてみたいと思います。

 

サイトA

まず、一つ目のサイトからは2014年2月19日に2000円の報酬が発生しました。

 

このサイトに対するアクセスはどのような感じかと言うと以下の通りですが、「SE」という列が検索エンジンからのアクセス数になりますが、2014年2月は正真正銘の1アクセスしか来ていません。こんなアクセス数でもきっちり成果を出す事が出来ました。

ちなみに2月17日もアクセスが来ていますが、検索エンジンからのアクセスではないため、恐らくA8.netか広告主か分かりませんがどこかのサイトに登録した情報から来たものだと想定されます。

 

サイトB

では、もう一つのサイトを公開してみたいと思いますが、2014年3月15日に953円の成果が発生しました。

 

このサイトに対するアクセスはどのような感じかと言いますと以下の通り。3月15日が初めての検索エンジンからのお客さんですがきっちり売る事が出来ました。

 

何故売れるのか?

では、何故?たったの1アクセス、初めてのお客さんでも売れてしまうのか?と、言うと・・・

  • 誰に
  • どんなもの(プログラム)を
  • どうやって(キーワード)紹介するのか?

を、考えた上でサイトを作っているからに他ならないと思います。

 

例えばサイトBの成果は僕はどのような人をターゲットにしたのか?というと、

  • 結婚している女性
  • 子供が1人~2人居る家庭
  • ごくごく一般家庭の幸せな夫婦
  • 女性の年齢は20歳後半~30歳前半
  • 子供の年齢は幼稚園~小学生低学年

と、決め打ちしてサイトを作っていますし、むしろそれ以外の人は来ない事を想定しています。まぁ、教材通りに実践しただけなんですけどね。

1アクセスで成果を出そうと思ったら、これぐらいは絞り込まないといけないと思いますしむしろまだまだ絞り込みが足りていないのかもしれません。

いずれにしてもアフィリエイトファクトリーは1アクセスでも稼ぐことが出来るということが分かりました。アクセスがあっても売れないサイトじゃ意味が無いですからね。アクセスが来るより売れるサイトが正解だと思います。

1アクセスでも稼げるサイトの作り方はアフィリエイトファクトリーを見ることが一番だと思いますが、無料で読めるアフィリエイトファクトリーダイジェスト版も大きなヒントになると思いますので気になる方は見てみましょう。答えはほとんどここに書かれていますからね。

↓ ↓

アフィリエイトファクトリーダイジェスト版

矢印・アイコン

アクセス解析は面倒ですか?

アフィリエイトファクトリーを実践する際に問題になる事の一つに大量に作成したバックリンクサイトやファクトリーサイトの日々のアクセスを把握する事があります。アフィリエイトファクトリーは沢山のサイトを作成しますから非常に面倒ですよね?しかし、その大量のサイト群の面倒なアクセス解析チェックを効率化するための方法をまとめています!アクセス解析の手間が本当に省けますので気になる方はこちらへどうぞ!

このページの記事と関連しています

コメントを残す

注意:当ブログは荒らし防止のためコメントは承認制にさせて頂いておりますのでご了承ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ